平成30年度末 転出職員
このたびの異動で,転出する職員をお知らせいたします。今後とも,ご指導のほどよろしくお願いいたします。
rinin.pdf へのリンク

○学校だより
 
学校だより第13号,14号をアップしました。ご覧ください。

○今年度最後の学年朝会
 13日(水),1,2学年それぞれで今年度最後の学年朝会を行いました。今期,学年委員を務めた生徒たちがあいさつをし,個人の成長や学年としての成長を仲間に堂々と語っていました。東京班別学習,台湾の旅を通して,1,2年生ともに大きく成長し,来年度に向けて大きく歩み出そうとしています。


○2学年・台湾の旅
 3月6日から8日にかけて,台湾の旅を実施しました。学習の主な内容として,「立場・考えの違いを超えた協働に向けて必要な力をどのように発揮していけばよいのか」をテーマに,グローバルな視点から,台湾の学生や日系企業で働く方々から学んだり,自分たちの考えを発表したりしました。文化教養の学習として,故宮博物院,九份などを訪問し,台湾の歴史・文化を学びました。ご協力くださった日系企業の皆様,台北城市科技大学の皆様,旅行関係者の皆様,ありがとうございました。




○第71回卒業証書授与式
 
3月1日(金),第71回卒業証書授与式を実施しました。114名の卒業生が,9年間の義務教育課程を修了し,一人一人の未来に向かい,力強い一歩を踏み出す日になりました。卒業証書授与,最終学活,在校生による見送り式など,感動溢れる1日になりました。114名の卒業生の皆さん,卒業おめでとうございます!



○台湾の旅に向けて
 
現在,2学年では3月5日からの台湾の旅に向けて準備を進めています。実行委員を中心に各係の活動を運営したり,地元の大学生との交流会に向けてリハーサルを行ったり,入念な準備をしています。


○校長先生・数学特別授業[3学年だよりからの紹介]
 2月13日(水),垣水校長先生の特別授業(数学)が3年生で行われました。中学校3年間の学習内容を活用しながら,これまでに経験したことのない切り口で本質に迫る,新鮮で興味深い内容だったと,3年生は喜んでいました。大学教授から直接教わったことで,3年生は学問の深さや楽しさを実感したようです。垣水校長先生,本当にありがとうございました。


○1学年・東京班別学習
 
2月7,8日,1学年東京班別学習を実施しました。この1年間,「社会でよりよく生きるために必要な力」をテーマに,将来必要な力について各自が探究してきました。今回の学習では,各企業を訪問し,生徒がプレゼンテーションを行ったり,企業の皆様から実社会でのご経験などを踏まえたご助言やご指導をいただいたりすることができました。2日目には,留学生の皆様とも同様の学習をすることができました。また,宿泊先では,実行委員の生徒が中心となり,団体行動,学習の振り返り研修会などを自分たちだけの力で計画,実施することができました。2日間の学習を通して,大きく成長した1年生にこれからも期待しています。学習にご協力くださった企業の皆様,本当にありがとうございました。




○新生徒会委員任命式&新専門部会
 
2月5日(火),新生徒会委員任命式と新専門部会を行いました。任命式では,新生徒会委員長から新専門部長に任命書が手渡されました。ステージ上の凛々しい姿から,各専門部長の意気込みを感じました。その後の専門部会では,昨年度の課題を踏まえ,各新専門部長が生徒会活動のさらなる発展のために,様々な企画を部員に伝えていました。



○学校だより
 
学校だより11号,12号をアップしました。ご覧ください。

○後期生徒総会

 1月28日(月),後期生徒総会を実施しました。今回の生徒総会のねらいは,今年度の生徒会活動の1年間を振り返り,活動の成果と課題を明らかにし,来年度に引き継ぐ内容を共有することです。インフルエンザ対応のため,今回は各学級で放送を通して総会を行いました。生徒会役員,各部長,議長の生徒たちは放送を通して議案書を読み上げたり,放送室前で会の進行を調整したりしました。リーダーの生徒たちは,明確な説明や力強いスピーチを放送を通して行っていました。この総会をもって平成30年度の生徒会役員メンバーの任務を完了したことになります。現メンバーのこれまでのがんばりを讃えたいと思います。
 
 

○新潟開港150周年式典参加
 1月23日(水),当校の3年生代表6名が新潟開港150周年記念式典に参加しました。開港150周年に関連し,今年度,当校の3学年の総合的な学習の時間で,「みなとまち新潟の魅力の発見や発信」をテーマに追究活動を行ってきました。当校の取組を踏まえ,実行委員会から,当校の生徒に記念式典への参加の要請をいただきました。式典の「みんなでつくる,みなとまち」宣言で,生徒が調査活動を通して発見した魅力を基に考えた宣言を発表しました。詳細は,各新聞社のHPをご覧ください。
新潟日報モアHPへ
にいがた経済新聞HPへ




○生徒会引継式
 
1月21日(月),新生徒会と現生徒会の間で,引継ぎが行われました。現委員長,部長から新役員に年間活動,来年度の提言,リーダーとしての心構えなど,一つ一つ丁寧に引き継ぎを行いました。伝統を引き継いだり,受け継いだりする中で,生徒たちは充実感,期待感,責任感などをより強く実感していました。



○新生徒会役員リーダー研修会
 
1月16日(水),来年度の新生徒会役員がリーダー研修会を行いました。職員から附属中のリーダーとしての心構えを伝えました。そして,一人一人が来年度に向けた抱負を設定したり,全体で共有したりしました。研修に臨む姿勢から,生徒たちの高い志を感じました。期待しています!!

 
 

○中学校グラウンド側溝清掃
 昨年から中学校敷地に隣接する防風林側市道において水道工事を行っている本田工業(新潟市西蒲区)様から,工事期間中の附属学校の協力に対する感謝及び同社における社会貢献事業の一環として,1月15,16日に中学校グラウンド側溝清掃等,環境整備を実施して頂きました。 側溝内の長年堆積していた土砂の撤去をして頂き,後日流出した表土を補充して頂く予定です。

体育館側土砂撤去   プール側土砂撤去


撤去前            撤去後


○生徒総会に向けた専門部会
 1月9日(水),専門部会を行いました。後期生徒総会に向けて,今年度の各活動報告ならびに来年度への提言を議論しました。専門部で検討した内容を,今後,学級審議,議会で議論し,生徒総会で決議します。


○3学期始業式・学校だより
 
本年もよろしくお願い申し上げます。1月7日(月),3学期始業式を行いました。始業式に関する「学校だより」をアップしましたので,あわせてご覧ください。



○緊急対応研修
 
12月21日(金),小林養護教諭を中心に緊急対応に関する校内研修を行いました。具体的にはアレルギー対応の仕方,エピペンの処置の仕方などを資料やビデオを基に,正しい対応方法について学びました。下記の写真のように,エピペン練習用トレーナーを実際に使って行いました。


○2学期・終業式

 12月21日(金),2学期終業式を行いました。校長講話については,同ホームページに「学校だより」のコーナーがありますので,ご覧ください。前回の表彰に引き続き,今回も多くの生徒が表彰を受けました。すばらしい成果です。

○学校だより
 
12月21日(金),学校だよりを発行いたしました。ご覧ください。

○学校だより
 
12月18日(火),学校だよりを発行いたしました。ご覧ください。 

○生徒会新役員・任命式
 
12月11日(火),来年度の生徒会役員の任命式を実施しました。校長先生から一人ずつに任命書が手渡され,それぞれが全校生徒に抱負を語りました。またこの日は,各種コンクール,大会等の表彰も行いました。多くの生徒が胸をはって賞状を手にしました。
 

○科学の甲子園ジュニア全国大会
 
12月8日(土),つくば国際会議場で行われた科学の甲子園ジュニア全国大会に当校の3名の生徒(2年生・古泉 修行さん,鈴木 智大さん,髙橋 駿さん)が新潟県代表として参加しました。佐渡市相川中学校の生徒たちと共に新潟県代表として難題に取り組み,日頃の成果を発揮しました。


○学年朝会
 
12月5日(水),3学年朝会で学年委員による日常生活の改善に向けた取組がありました。内容は,音楽のつどいの活動の成果や課題を踏まえて,日常生活にどのように活かしていくかを共有する活動でした。学年委員の事前準備がすばらしく,短時間でも,全員が意見を述べ合えるような環境づくりができていました。行事を日常生活につなげるすばらしい姿でした。


○平成31年度生徒会役員選挙立会演説会
 
12月4日(火),平成31年度生徒会役員選挙立会演説会を実施しました。生徒会委員長,副委員長,新聞部長,応援団長の4役に立候補した生徒たちが力強く演説をしました。それぞれ公約を掲げ,附中の現状を踏まえながら,来年度の構想を全校生徒に伝えました。また,現役員との質疑応答や励ましの言葉が送られる場面がありました。


○1学年・総合的な学習の時間(探究)・パネルディスカッション
 
11月28日(水),1学年・総合的な学習の時間(探究),新潟経済同友会の皆様とのパネルディスカッションを実施しました。「社会でよりよく生きるために必要な力」をテーマに,代表生徒が必要な力やその理由を発表したり,新潟経済同友会の皆様から考えに対してアドバイスしていただいたりしました。「コミュニケーション力は毎日の家族との会話の中でも十分に高めることができる」「自分が予期しない問題に直面したときにそれを乗り越える行動ができることが柔軟性。そのためには今から様々な経験を積むことが大切」「いい加減な挨拶では本当のコミュニケーション力は身に付かない。毎日,相手の目を見て挨拶を積み重ねることから相手を理解する力が身に付いてくる」など,生徒の考えを深める示唆をたくさんいただきました。これから東京班別学習に向けて,パネルディスカッションの学びを深めていきます。ご協力・ご支援いただいた新潟経済同友会の皆様,本当にありがとうございました。



○東京班別学習に向けて

 1学年では,現在,総合的な学習の時間(探究)で2月7,8日の東京班別学習に向けた活動を展開しています。「社会でよりよく生きるために必要な力」をテーマに学習を進めています。今週,11月28日(水)新潟経済同友会の皆様とのパネルディスカッションを通して,社会の第一線でご活躍されている方々から必要な力について学びます。


○生徒会役員選挙に向けて
 12月4日(火)に平成31年度生徒会役員選挙立会演説会が行われます。立候補者や選挙管理員会の生徒たちが放課後遅くまで立会演説会,投票に向けて準備を進めています。また学年集会などを通して,現役員から後輩に向けて選挙に立候補した理由や新しい附中を創り上げていくことの思いを伝えました。3年生から1・2年生に附中を担うバドンが引き継がれていきます。


○第39回音楽のつどい
 11月17日(土),新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)のコンサートホールで,第39回音楽のつどいを開催しました。学級,学年の全ての合唱が,心に響くものでした。これまでの練習を通して,すばらしい合唱を創り上げました。音楽のつどいの最後に,実行委員長・津野さんのあいさつがありました。「音楽のつどいの成果を,これからの日常で活かすことができなければ本物になりません。」と,行事と日常をつなぐことの意義を語るすばらしいスピーチでした。ご来場いただいた皆様,誠にありがとうございました。




○音楽のつどい迫る
 
音楽のつどい(11月17日実施)まで,残りわずかになりました。学級合唱,学年合唱など日に日に歌声や雰囲気が高まっています。当日,生徒たちはすばらしい合唱を届けてくれるでしょう!



○3学年・総合的な学習の時間(探究)
 2学年の探究の時間では,来年3月に行う「台湾の旅」に関する活動を展開しています。今回は,新潟大学から留学生をお招きし,台湾の文化,習慣,日常生活などについて学びました。生徒は初めて聞く話に興味・関心を示し,積極的に留学生と交流していました。


○学校説明会
 11月4日(日),学校説明会を実施しました。学校紹介,体験授業,代表生徒の話,参加してくださった皆さん,附属新潟中の魅力を感じていただけましたか?来年度,共に学べることを楽しみにしています。



○後期専門部スタート
 10月31日(水),後期専門部会を実施しました。前期の専門部が終わり,新たなメンバーで後期専門部活動の計画づくりが行われました。専門部長を中心に,新たな活動について活発に意見が交わされていました。


○音楽のつどいに向けて
 11月17日(土)に音楽のつどいが行われます。音楽のつどいに向けて,実行委員会からスローガンが発表され,各学級で昼休みの練習が始まっています。昼休みに生徒たちの美しい歌声が校舎に響き渡っています。



○少年少女国連大使発表
 10月22日(月),「少年少女国連大使」として今年の夏,スイスのジュネーブなどを訪問した坂井こころさん(2年)が全校の生徒に学びの成果を発表しました。実際の体験などを踏まえ,パワーポイントを活用し,持続可能な世界の実現や平和の大切さについて熱心に語ってくれました。



○秋期教育実習
 10月22日(月)から2週間にかけて秋期教育実習が行われます。大学生の皆さんが実際に授業を行い,実践的な実習を通して,教職について学んでいきます。生徒たちも実習生の先生方とかかわり,多くのことを学んでいます。


○3学年・総合的な学習の時間(探究)
 3学年の探究の時間では,「みなとまち新潟の魅力の発見と発信」をテーマに追究活動を展開しています。2学期に入り,生徒たちが「みなとまち新潟の魅力」を率先して発信している方々を訪問し,その魅力について理解を深めました。具体的な活動として次のようなことを実施しました。にいがた総踊り実行委員会の岩上 寛様からは,総踊りを通して,「みなと文化」の継承と発信について学びました。 サンセットカフェ・ミズベリングやすらぎ堤研究会代表の鈴木寿行様からは,水辺空間の魅力やその活用方法について学びました。新潟みなとクラブ様,新日本海フェリー様,国土交通省 北陸地方整備局 新潟港湾・空港整備事務所様からは,クルージング,歴史ウォークの体験活動を通して,港町,湊町,歴史などについて学びました。また10月12日(金),今回の活動を,新潟テレビ21様のニュース番組の中で取り上げていただきました。
 ご協力・ご支援くださった皆様,本当にありがとうございました。



○新潟市中学校総合体育大会
10月4,5日にかけて新潟市中学校総合体育大会が行われました。1・2年生の新チームとして参加し,これまでの練習の成果を発揮していました。今回の大会結果,そしてこれまでの取組の過程を今後に生かしていってほしいです。
 

○学級目標検討
9月末から10月初旬にかけて,各学級で学級目標を検討しています。自分たちが目指す学級の姿として立てた重点事項を基に,4月から10月を通して,学級の成長した点や改善すべき点を全員で振り返ります。そして,自分たちの思いを反映するものとして,学級目標を設定します。学級目標を設定することが目的ではなく,設定するまで過程で学級について考えたり,考えを行動に移したりすることを重視しています。これから各学級の成長が楽しみです。
 

○高円宮杯全日本中学校英語弁論大会新潟県予選会
9月28日(金),高円宮杯全日本中学校英語弁論大会新潟県予選会が行われました。当校から出場した3年生遠藤 星羅さんが,見事,最優秀賞に選ばれました。英語の表現力,内容,立ち振る舞いなど,とてもすばらしいものでした。遠藤さんは今後,全国大会に出場します。


○新潟大学教職大学院生・離任式
9月25日(火),新潟大学教職大学院生の離任式を実施しました。今年度,4名の大学院生が当校での実習を通して教職について専門的かつ実践的に学びました。各学級でも大学院生に感謝の気持ちを伝える場面がありました。4名の皆さん,これまでありがとうございました。


○生徒会委員会主催・学年PR活動
9月25日(火),生徒会委員会主催の学年PR活動を実施しました。今年度の生徒会スローガンである「附中に夢中」に関連し,自分の学年,他学年のよさや改善点に興味・関心をもち,日常生活を改善していくことにつなげることがねらいです。パワーポイントを活用し,写真やグラフなど具体的な事実を基に,各学年の代表が全校に,よさや改善点を伝えていました。


○私立高等学校説明会
9月20日(木),3学年で私立高等学校の説明会を実施しました。生徒にとって進路計画を立てるために,貴重な時間となりました。ご来校いただきました高等学校のご担当者様,ありがとうございました。


○演劇発表会
9月15日(土),演劇発表会を実施しました。これまで磨き上げてきた脚本,演技,照明,メイク,音響,大小道具など,生徒たちの制作過程が伝わってくる作品ばかりでした。発表会明けの週に,各係で活動の振り返りをし,これまでの成果や課題を共有している姿がありました。各学年・学級で共有してきた様々な経験を,今後の学校生活に活かしていってほしいです。




○演劇活動展開中!
9月15日(土)に実施する演劇発表会に向けて,各学年・学級で活動が活発になっています。
下記は,今年度の各学年・学級の題材になります。多くの皆様からのご来場をお待ちしております。
 ・1学年演劇―かがみの孤城
 ・2学年演劇―億男
 ・3年1組演劇―本日はお日柄もよく
 ・3年2組演劇―僕は奇跡しか起こせない
 ・3年3組演劇―ぼくらの7日間戦争




○研究リーフレット発送
9月7日(金),当校の研究発表会の案内ならびにリーフレットを発送いたしました。全校生徒で発送のための準備を行いました。
多くの皆様のお越しをお待ちしております。


○2年次・教育実習
9月3日から7日の1週間,2年次・教育実習を実施しました。多くの実習生が,実際の授業の参観や授業実践を通して,教職について学びを深める機会となりました。


○2学期始業式
8月24日(金),2学期の始業式を行いました。始業式に関する学校だよりを発行しました。トップページの「学校だより」からご覧ください。


○NHK全国学校音楽コンクール新潟県下越地区予選
7月30日(月),当校の音楽部が上記の大会に参加しました。金賞をいただき,県大会出場の切符を手にしました。県大会は,8月10日(金),りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館で行われます。ぜひ応援をお願いいたします。
 
※1学期の終業式で,全校に合唱を披露しました。

○1学期終業式
7月21日(金),1学期終業式を実施しました。ときわ体育祭,完歩大会などをはじめ,1つ1つの行事を通して,学級,学年,全校のつながりが強くなっていきました。また,日常の授業,生徒会活動,校外での生活(例:バスマナー)などについても真剣に正対し,自分たちで主体的に課題を解決する姿が多く見られました。2学期も附中生の活躍を期待しています。
 
※終業式に関する学校だよりを発行しました。ご覧ください。


○3学年技術家庭科 家庭分野・幼稚園実習
3学年の家庭科の時間に,幼稚園実習を行いました。中央区の双葉幼稚園様からご協力いただき,今回の実習が実現しました。生徒たちは園児との実際のかかわりを通して,園児の発育段階に合った適切な遊びについて考えを深めていました。双葉幼稚園の皆様,本当にありがとうございました。
 

○2学年・探究の日

7月5,6,9日の3日間,2学年で探求の日(職業勤労体験)を実施しました。この活動の目的は,1学年次の東京班別学習で学んだ「社会でよりよく生きるために必要な力」を基に,社会に貢献して働くことの大切さや,様々な価値観をもった人たちと協働して働くことの大切さを理解することにあります。生徒たちは学校生活では体験できない貴重な体験をさせていただきました。ご協力くださった皆様,本当にありがとうございました。



○3学年総合的な学習の時間(探究)・新潟日報社様から取組を紹介していただきました。
7月5日(木)付けの新潟日報の朝刊で,当校の3学年総合的な学習の時間の取組が紹介されました。新潟市開港150周年に向け,生徒たちが考えたみなとまちの魅力を発信するイベントを企画しています。「新潟日報モア」で記事が掲載されています。ぜひご覧ください。
http://www.niigata-nippo.co.jp/feature/kaikou150th/20180705404569.html


〇平成30年度 学校リーフレット
 
平成30年度の学校リーフレットを発行しました。「学校の概要」からご覧ください。
 

〇情報モラル講習会
6月27日(水),「情報モラル講演会」を開催しました。今年度は,新潟県警察本部生活安全部少年課新潟少年サポートセンターの少年警察補導員様より講師を務めていただきました。内容をまとめた学校だよりを発行いたしました。ぜひご覧ください。
 


○附属特別支援学校との交流会
6月26日(火),1学年で附属特別支援学校との交流会を行いました。これから数回にわたり,学級ごとに訪問します。生徒はゲームやレクリエーションを通して,交流を深めました。



○大会報告会・表彰
6月26日(火),新潟市中学校体育大会の報告会ならびに表彰授与を行いました。各部長が大会結果,大会までの取組,大会での成果や課題を堂々と報告しました。どのスピーチからも後輩へ託す熱い思いが伝わりました。
 


○学校だより
6月22日(金),新潟市中学校体育大会に関する学校だよりを発行いたしました。ご覧ください。

○避難訓練
6月21日(木),地震を想定した避難訓練を実施しました。いつ何時,大きな地震が起こり得る中,緊急時に適切な行動を取れるようにならなけれなばなりません。机の下にすぐに身を隠すなど,生徒たちは真剣な態度で取り組んでいました。


○新潟市中学校体育大会
6月13日,14日に陸上大会,18日,19日に各種大会が行われました。それぞれの大会で勝敗にかかわらず,最後まで全力で取り組む生徒の姿がありました。これから一人一人の立場から,新しい目標に向かってがんばってほしいです。
 

○激励会
6月12日(火),新潟市中学校体育大会に向けた激励会を実施しました。選手宣誓では,力強く大会に向けた意気込みを宣誓していました。また,応援団を中心に選手,全校生徒が互いの健闘をたたえ合いました。
 


○下越初任者研修
6月12日(火),下越初任者研修を実施しました。下越地区に今年度赴任された初任者の先生方を対象に,当校の教諭が授業公開をしたり,授業の考え方等について共に研修を重ねたりしました。ご参加いただいた先生方,ありがとうございました。
 

○第38回すなやま完歩大会
6月8日(金),第38回すなやま完歩大会を実施しました。自分との対話,仲間との交流を通して,自己の気力,体力の充実を図るねらいの下,全校生徒が角田浜から附属中を目指して海岸沿いを踏破しました。気温が高く非常に厳しい環境でしたが,生徒一人一人が全力を尽くし,自己の限界に挑戦していました。また,今回の完歩大会では,父母教師会の役員の皆様をはじめ,ボランティアとして見守り隊の皆様から生徒の安全を守るためにご尽力いただきました。本当にありがとうございました。
 
 


○学級だより
6月5日(火),先日行われた生徒総会に関連した学校だよりを発行しました。ご覧ください。

○父母教師会・生徒育成委員会
6月5日(火),父母教師会・生徒育成委員会の皆様と生徒会生活指導部の生徒たちが交流会を行いました。先日,生徒総会で議論したバスマナーについて,意見を交流しました。今回の交流会を通して,生徒たちにとってバスマナー,学校生活について考えるきっかけになってほしいです。
 

○3学年総合的な学習の時間(探究)・講演会
6月5日(火),3学年の総合的な学習の時間に,新潟市地域・魅力創造部2019年開港150周年推進課より福嶋様,古田様をお招きし,新潟市開港150周年記念事業に関連した授業を行いました。現在,生徒たちは新潟市の人々や全国の人々に親しみや愛着をもってもらうために,みなとまち新潟の魅力を活かした企画を考えています。生徒たちのベース案をお二人からご助言いただきました。また,開港150周年記念の目的,意義についても教えていただきました。福嶋様,古田様,ありがとうございました。
 
 


○3学年総合的な学習の時間(探究)・ワークショップ
5月24日(木),3学年の総合的な学習の時間に,ミズベリングやすらぎ提研究会・代表・鈴木寿行様のワークショップを行いました。現在,探究の活動では,新潟市開港150周年記念に関連して,新潟市の人々や全国の人々に親しみや愛着をもってもらうために,みなとまち新潟の魅力を活かした企画を考えています。鈴木様は「萬代橋誕生祭」の実行委員長をはじめ,多くの市活性化の取組に従事されている方です。生徒たちは鈴木様から水辺を中心としたまちづくりの想い,新潟市の魅力を別の視点から捉え直すこと,様々な人とつながることの大切さなどを学びました。
 

○1学年・附属特別支援学校との交流会ガイダンス
5月23日(水),1学年朝会で附属特別支援学校との交流会のガイダンスを行いました。当校では,附属特別支援学校と連携し,生徒同士が交流しながら,互いのよさを認め合うかかわりについて学んでいます。今回のガイダンスでは,附属特別支援学校の先生から,ねらいや具体的な内容を教えていただきました。
 

○父母教師会・環境整備委員会,グリーンボランティア
5月22日(火),父母教師会・環境整備委員会とグリーンボランティアの皆様の協働による花壇整備を行っていただきました。多くの保護者の皆様から,新しい花々を植えていただき,心和む環境になりました。ありがとうございました。
 

○ときわ体育祭連合集会

 5月18日(金),ときわ体育祭の連合集会を行いました。各連合の活動の振り返り,3年生から1・2年生に来年度の体育祭に向けた思いを語る場面がありました。3年生リーダーが「ときわ体育祭の成果を行事で終わらさずに,日常生活に生かしていくことが大切です」と語っていたことが印象的でした。次の目標に向かって,それぞれが新たに歩み出しました。
 

○第45回ときわ体育祭
 5月12日(土),晴天の下,第45回ときわ体育祭を実施しました。事前に雨天が続き,グラウンドでの予行練習は前日のみでした。
十分な準備ができない中でしたが,実行委員をはじめ,役員生徒,そして各連合で協力し合い,生徒たちの力で全ての運営をやりきりました。
途中,競技について審議がありました。しかしながら,競技委員長,各連合長,作戦係長が互いの主張を述べ合いつつも,ルールを基に,折り合いをつけ,
合意を図る姿がありました。また,競技中に自チーム,相手チーム関係なく,互いを讃え合う姿もありました。
これまでの充実した活動の過程なしに,今日の姿はありません。附中生のすばらしいさを誇りに思う一日でした。
ご来場いただいた保護者の皆様,父母教師会の役員の皆様,地域の皆様,本当にありがとうござました。
 
 
 

○体育祭活動
 
5月12日(土)のときわ体育祭に向けて,各連合で全体練習が始まりました。連合のリーダーを中心にダイナミックな活動を展開しています。
 

○授業参観,教育振興会総会,父母教師会総会
 4月27日(金),授業参観を行いました。ご多用のところ,多くの保護者の皆様から来校していただき,ありがとうございました。授業参観後,教育振興会,父母教師会の総会を開催しました。役員の皆様を中心に会を円滑に進行していただきました。今年度もよろしくお願い申し上げます。
 


○部活動集会
 
4月20日(金),部活動集会を行いました。1年生も正式に入部となります。各部で今年度の目標や具体的な役職などを決め,これからの活動につなげていました。
 


○学級審議
 4月20日(金),生徒総会に向けた学級審議を行いました。生徒会委員会,各部から今年度の活動方針,活動計画が提案され,学級ごとに質疑応答を行い,内容の検討をしました。2・3年生は昨年の経験を活かしながら議論を円滑に進めていました。1年生ははじめての学級審議であっても,一生懸命,会を進めていました。
 

○モーニングテスト(MT)開始
 附属新潟中学校では,学力の基礎・基本の定着のためにモーニングテストを実施します。4月19日(木),今年度1回目のモーニングテストを行いました。各学年で静粛な雰囲気の中,テストを受けていました。


○体育祭活動進行中!
 
先週,連合集会を終え,各連合で体育祭活動が本格的に始まりました。放課後に係会議を行ったり,ICTを活用して必要な情報を収集したり,各係で工夫した活動が進んでいます。自分たちで計画を立て,試行し,そして改善のための一歩を考える過程は,生徒の自治的な力を高めることにつながります。
 
 


○新潟大学教職大学院実習・新潟大学医学部保健学科の保健室ボランティアの開始
 4月17日(火),新潟大学教職大学院の院生と新潟大学医学部保健学科の保健室ボランティアの紹介を行いました。当校では新潟大学教育学部の附属学校として,将来,教師を志す学生の皆さんの実用的な実習を支援するために,大学との連携を推進しています。生徒との出会いや,これからのかかわりがすばらしいものになってほしいです。


○学校だより
 
平成30年度職員紹介に関する学校だよりを発行しました。ご覧ください。

○ときわ体育祭・連合集会
 
4月13日(金),ときわ体育祭・連合集会を行いました。3年生のリーダーを中心に,各連合のスローガン,応援歌,目指す姿などを発表し合いました。3年生の堂々としたリーダーとしての姿を見て,1・2年生は多くの刺激を受け,「全員で体育祭を成功させよう」という雰囲気になってきました。これからの体育祭活動が楽しみです。
   
 

○第1回専門部会
 4月12日(木),第1回専門部会を行いました。この専門部会では,各部の生徒総会での議案書の内容を検討しました。今年度の生徒会委員会の方針を基に,各部で具体的な取組を話し合っていました。
 


○学級,学年撮影~桜とともに~
 4月10日(火),満開の桜の下,学級,学年の写真撮影を行いました。桜とともに生徒の笑顔が輝いていました。

 

○新入生歓迎会
 4月9日(月),新入生歓迎会を行いました。生徒会委員会の生徒たちが中心となり,会の計画から進行まで全て生徒たちの手で行いました。会の計画の立て方,コール&レスポンスの活用,ICTの活用(パワーポイント,プロジェクター,音響効果),話し方の工夫(クイズ,インタビュー),視覚的ツールの活用(番号札,学年付箋,デジタルタイマー)など,目的に合わせて,効果的な方法を選択していました。2・3年生の立派な姿を見て,新入生も先輩への憧れや学校生活への期待を抱いたでしょう。生徒たちの力が大いに発揮されたすばらしい会でした。
 
 
 
 
○学校だより更新
 
学校だより1号を発行いたしました。ご覧ください。

○平成30年度 入学式
 4月6日(金),入学式を行いました。桜咲く春の訪れを感じる中,119名の新入生が附属新潟中学校に入学しました。新入生の代表生徒が「誓いの言葉」で,「私たち新入生一同は,歴史と伝統のある附属新潟中学校の生徒として自覚と誇りを忘れず,充実した中学校生活を送ることをここに誓い,入学の決意といたします。」と力強い決意を語りました。
 また,入学式の環境を整えるために,2・3年生が心を込めて準備をしていました。教室の隅々まで清掃する姿,教科書などを丁寧に積む姿,掲示物の角をしっかりとそろえる姿など,先輩として後輩の晴れ舞台を創り上げていました。
 これから354名の附中生の躍動が楽しみです。
 
 

○平成30年度 着任式・1学期始業式
 着任式・1学期始業式を行いました。着任式の生徒歓迎の挨拶では,生徒会副委員長から「先生方と附属新潟中学校の成果と課題を一緒に伸ばし,改善し,よりよい学校を創っていきたいです」と力強い話がありました。始業式でも凛とした雰囲気の中,校歌合唱を行いました。平成30年度のすばらしいスタートを切りました。
 
 

○平成30年度 転入職員

 平成30年度 転入職員をお知らせいたします。
 よろしくお願いいたします。また,「問い合わせ-職員へのメール」を更新しました。
 h30shinnin.pdf へのリンク

○平成30年度のTOPICSを開設しました。